全福センター
文字の大きさ

インフルエンザ予防接種助成金

インフルエンザ予防接種助成金について
平成30年度から「インフルエンザ予防接種助成金」制度を新設しました。
疾病予防施策の一環として、インフルエンザ感染による発病又は、その重症化を防止するため、予防接種を受けた場合、費用の一部を助成するものです。
 
◇対象者
 会員及びその同居の家族(配偶者・親・子・祖父母・孫) 
 
◇申請者
 会員

◇助成
 対象者がインフルエンザ予防接種を受け、1人当たり2,000円以上の費用(自己負担額)を支払った場合、
 ・会員         1,000円
 ・同居の家族一人につき  500円 を 図書カード で助成します。
 ※年度内1会員1回のみの申請とし、合計2,000円を上限とします。
 
◇請求方法
 ・予防接種を受けた日から2年以内が請求期間となります。
 ・「インフルエンザ予防接種助成金交付請求書」により請求します。
 ・医療/健診機関発行のインフルエンザ予防接種とわかる個人名(フルネーム)の領収書又は、その写しの添付が必要となります。
 
◇受取方法
 ・郵送(自宅)
 
◇留意事項
 ・接種機関の指定はありません。
 ・予防接種時に会員・同居の家族としてハートピアに登録があること。
 ・後日、間違い(請求の重複など)が見つかった場合、助成額相当の返納を求めることがあります。
 
添付領収書イメージ
   
          領 収 書
                平成30年10月30日
  ハートピア 太郎 様
        金  3,500円  
    但し、インフルエンザ予防接種代金として
 
              ハートピア病院   ㊞